評判

DMM FX のメリットとデメリット スプレッドや取引方法の注意点

DMMFX デメリット

DMM FX は知名度の高い国内大手FX会社ですが、メリットとデメリットの両方を知ることで、他の証券会社との違いを明確に理解できます。

賢く投資するためには、相場だけでなくFX会社を正しく使い分けることも重要ですし、トレードスタイルによっても最適な会社は異なります。

実際にDMM FXを2年利用した経験を元に、メリットとデメリット、良い点・悪い点、そしてデメリットの対策などを紹介します。

DMM FXの口座開設を検討中の方必見です。現在、キャッシュバックキャンペーン実施中なので、ぜひ活用してみてください。

「いつでもFX」のDMM FX

今すぐ無料で口座開設する

2万円のキャッシュバック実施中

 

DMM FXの6つのメリット

DMM FXのメリットはたくさんありますが、6つに絞って紹介します。

1.スプレッドが低い

DMM FXはとにかく手数料の一種であるスプレッドが低いことが特徴。米ドル/円のスプレッドが0.1銭です。これは業界最安ですが、他の通貨ペアについても全体的に低スプレッドなのがDMM FXの良い点です。例えば

  • ユーロ/ドル(EUR/USD):0.4pips
  • ユーロ/円(EUR/JPY):0.5pips
  • 豪ドル/円(AUD/JPY):0.7pips
  • ポンド/円(GBP/JPY):1.0pips
  • トニュージーランドドル/円(NZD/JPY):1.2pips

※2020年10月時点

特にスキャルピング、デイトレードなど取引回数が多い方にとって有利に進めることができます。他社とのスプレッドの違いについては、DMM FX スプレッド と13のFX業者/通貨ペアで徹底比較で解説しています。

2.スマホアプリが使いやすい

DMM FXは2つのPCアプリ(DMM FX PLUS、DMM FX STANDARD)、2つの取引補助ツール(プレミアチャート、取引通信簿)、1つのスマホアプリがあります。初心者から上級者まで全ての人が快適にトレードできる、ユーザービリティの高い画面設定が特徴です。

DMM FX PLUS

DMM FX PLUS

レイアウト、テクニカル、各種設定の変更が可能。取引スタイルに合わせてカスタマイズできる万能型取引ツール。必要な項目を別ウィンドウで表示するポップアウト機能も搭載。

DMM FX STANDARD

DMM FX STANDARD

スマートな操作画面で取引・情報収集・分析が自由自在!FIFO注文機能&決済同時発注機能で大胆かつ繊細なトレードを実現。自分のスタイルで取引をしたい方にうってつけの取引ツール。

プレミアチャート

DMM FX プレミアチャート

29種類の豊富なテクニカルツールを搭載!お客様の取引をサポートする便利機能が簡単に設定可能!より戦略性の高い取引をされる方に最適です!

取引通信簿

DMM FX 取引通信簿

取引結果を分かりやすくグラフ化し分析が可能!多種多様な取引データを「ビジュアル化」することで問題点が一目瞭然!レベルアップに最適な分析ツールです。

スマホアプリ

iPhone&Androidでご利用いただけるスマホ版取引アプリ。使えば使うほど手に馴染む操作性と、PCに匹敵する機能性を、兼ね備えた万能型取引ツールです。

特にボタンや文字サイズ、チャート線がくっきりしていてが見やすく、注文ボタンも直感的に操作できる点が、他社のFXトレードツールに比べて優れている点です。

スプレッドが狭くても取引ツールが不便だと結局トレードで不利ですし、長期的に続けることも難しくなります。

3.キャッシュバック金額が大きい

DMM FXは口座開設すると、20,000円キャッシュバック受けられます。3ヶ月以内に500Lot取引ですが、実際にキャッシュバックを受けた経験を元に詳しい達成条件をDMM FX キャッシュバック 500Lot取引で2万円もらった実例とコツを載せていますので、参考にしてみてください。

4.ポイント付与が大きい

さらに、トレードするごとにポイントが溜まり、溜まったポイントはFX取引に使えます。DMM FX のポイントの解説や貯め方については、DMM FX ポイント の効果的な貯め方・換金方法まとめでまとめています。

5.カスタマーサポートが充実

DMM FX カスタマーサポート LINE

DMM FXでは、LINEアプリで個別質問を受け付けています。面倒なメールを使わず、不明点があれば手軽に聞ける点が便利です。

利用方法は簡単で、LINE ID:@sec.dmm.comまたは、バーコードを読み込ませて「友達登録」すれば使えます。

回答時間は、下記の通り

  • 【冬時間】月曜日 07時00分~土曜日 06時50分
  • 【夏時間】月曜日 07時00分~土曜日 05時50分

6.アラート機能が充実している

DMM FXは3つのアラート機能があり、常にチャートを見れない会社員の方でも、取引のチャンスを逃しません。

DMM FX アラート 機能の2種類の設定方法と活用メリット

 

DMM FX 6つのデメリット と対策

DMM FXのデメリットは6つあります。デメリットは他社でも共通する点もあるので、それを解消する対策なども紹介します。

  1. スキャルピング推奨していない
  2. 少額取引ができない
  3. 約定力が弱め
  4. キャッシュバック条件が厳しめ
  5. MT4が使えない
  6. スプレッドが平凡

1.スキャルピング推奨していない

DMM FX スキャルピング 禁止

スキャルピングは1秒~数分で売買し、1日に取引を数10回も繰り返す取引手法のことです。DMM FXではスキャルピング自体は禁止していませんが、取引回数に規制はかけているのでグレーゾーンではあります。どこまでがOKで、どこからがNGかについて詳しく知りたい方は別記事にまとめているので参考にしてみて下さい。

DMMFX スキャルピング
DMM FX スキャルピング 禁止条件(回数/日)の推測

DMM FX スキャルピング はできる?禁止されてるって本当? 1ロット取引でDMM FXのキャッシュバック2万円をもらうにはスキャルピングはほぼ必須です。 一方で、スキャルピングには不向きという声も ...

続きを見る

少額取引ができない

DMM FX 少額取引

DMM FXは1万通貨から取引ができます。レバレッジは25倍固定なので、ドル/円が100円の場合は最低でも4万円が必要です。具体的にいくら必要なのか?そして、余裕資金の考え方については下記参照下さい。

DMM FX レバレッジ
DMM FX レバレッジ 倍率と必要資金・取引手数料まとめ

DMM FX レバレッジ があるため、株式投資よりも可能性があるとも言えます。 レバレッジは少額資金からでもFX投資ができ、うまく取引すれば大きな利益を出すことも。 この記事では、DMM FXのレバレ ...

続きを見る

1000通貨から取引可能の会社は、みんなのFXLIGHT FXJFXなどがあります。少額トレードをしたい方はDMM FX以外も検討してみましょう。

約定力が弱め

DMM FXは相場が大きく変動しているときは約定しにくいです。普段は特に約定しないことは無いですが、急騰、急落時は成行注文しても約定しないことがあるので要注意。成り行き注文の場合は、「売り」「買い」のボタンを連打すれば約定させることもできます。特にスリッページの設定値が低すぎると、約定しない状態になります。(下記参照)

DMM FX スリッページ
DMM FX スリッページ とは?知らないと損する設定方法

DMM FX スリッページ とは?知らずにFX取引をすると不利になるかもしれません。 スリッページはDMM FX だけに限らずFX共通の用語です。簡単に言うと注文価格と約定価格のズレのことです。 この ...

続きを見る

キャッシュバック条件が厳しめ

DMM FX キャッシュバック 条件

DMM FXでは条件は口座開設と3ヶ月で500ロットの新規取引を満たせば2万円のキャッシュバックが受けられます。1ロット(1万通貨≒4万円)の少額投資の場合、1ヶ月あたり167回、1日平均9回の取引が必要です。この場合は、かなりのハイペースな取引が必須なのでキャッシュバックは厳しめ。ただし、2万円を貰う方法は確実にあります。詳しくは下記にまとめています。

DMM FX キャッシュバック 500Lot取引で2万円もらった実例とコツ

DMM FX キャッシュバック は「新規口座開設後に3ヶ月で500Lot取引すると2万円もらえる独自キャンペーンの一種です。 キャッシュバックの条件は1ヶ月換算で167Lot以上、1日あたり約6Lot ...

続きを見る

MT4が使えない

DMM FX MT4

MT4(メタトレーダー)はMetaQuotes社が開発・提供している取引プラットフォームです。膨大な数のインジケーターや、自動売買システム構築、トレーリングストップ注文などを利用することができます。残念ながら、DMM FXはMT4が使えません。日本ではMT4が使える証券会社は限られています。稼いでいる投資家はほとんどMT4を使っていると言っても過言では無いです。MT4を使いたいのであれば、MT4が使える下記のいずれかの口座開設することをオススメします。

スプレッドが平凡

DMM FXのスプレッドは全ての通貨で平均的に低めではありますが、ずば抜けてスプレッドが安くもないです。通貨ペアによってはDMM FX以上に安い会社もあります。なので、主に使う通貨ペアに応じて業者を選ぶことも必要です。円、ドルの通貨ペアについてDMM FXを含め13業者のスプレッドを徹底比較していますので確認してみて下さい。

DMMFX スプレッド
DMM FX スプレッド と13のFX業者/通貨ペアで徹底比較

DMM FX スプレッド はUSD/JPYで0.2銭に変更されました。(2019年10月15日(火)〜) また、FX業界最狭水準のスプレッドを謳っており、リアルタイム入金と優れたスマホFX取引アプリで ...

続きを見る

「いつでもFX」のDMM FX

今すぐ無料で口座開設する

2万円のキャッシュバック実施中

 

まとめ

DMM FX メリット デメリット まとめ

DMM FX のメリットとデメリットを紹介しました。

メリットは、①スプレッドが低い、②スマホアプリが使いやすい、③キャッシュバック金額が大きい、④ポイント付与が大きい、⑤カスタマーサポートが充実、⑥アラート機能が充実している。

デメリットは、①スキャルピング非推奨、②少額取引ができない、③約定力が弱め、④キャッシュバック条件が厳しめ、⑤MT4が使えない、⑥スプレッドが平凡。

DMM FXは業界最大手のFX業者です。デメリットはあれど、多くの方が利用し、最大手という安心感は代えがたいです。

今なら2万円キャッシュバック実施中です。口座開設は無料なので、ぜひ検討してみて下さい。

「いつでもFX」のDMM FX

今すぐ無料で口座開設する

2万円のキャッシュバック実施中

おすすめ記事

DMMFX スキャルピング 1

DMM FX スキャルピング はできる?禁止されてるって本当? 1ロット取引でDMM FXのキャッシュバック2万円をもらうにはスキャルピングはほぼ必須です。 一方で、スキャルピングには不向きという声も ...

2

DMM FX キャッシュバック は「新規口座開設後に3ヶ月で500Lot取引すると2万円もらえる独自キャンペーンの一種です。 キャッシュバックの条件は1ヶ月換算で167Lot以上、1日あたり約6Lot ...

-評判

© 2021 DMMFXなび